良質音楽紹介


by Juniorsoul

<   2005年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Sugar Babes "Freak Like Me"

何かとすぐに解散してしまうことの多いUKグループの中でも
実力で確固たるポジションを確立しているのが、
今回紹介するシュガー・ベイブス。

黒人・白人・アジア系の他には類稀な組み合わせの3人組で、
そういった背景を活かしてか、音楽性もごった煮状態。
ものすごいごった煮。

2002年リリースの"Angels With Dirty Faces"にも
ポップあり、R&Bあり、エレクトロニカあり、ソウルあり、ロックあり
なんでもあり。

アディナ・ハワードの名曲をカバーした"Freak Like Me"から
Stingの有名曲"Shape"(映画「レオン」テーマ曲)もカバーしてるし、
見境無しのようで、知的な曲作りしており、あなどれません。

知能指数の高いポップグループ、なんていうと変な表現ですが
したたかな曲作りで、今後も大いに楽しませてくれそうです。
b0066891_1372583.jpg

[PR]
by Juniorsoul | 2005-05-29 13:08 | Pop

Taylor Dayne "Naked Without You"

80年代~90年代初期に大ヒットを連発していた
テイラー・デインの99年リリースのアルバムよりタイトル曲です。

イギリスのローチフォードというグループのカバー曲です。

いまでいうアナスタシアのような、
一瞬黒人と間違えるような、とてもとても顔に似合わない
ド迫力の黒い声を持っており、ハウス~ポップ~ロック系の
曲調が過去には多かったのですが、これは歌唱力を活かした
ソウルで、テイラー新たな一面を出している素晴らしい曲です。

感情豊かな曲になっており、アレサ・フランクリンのようにも聴こえるし、
それこそイギリスのブルーアイドソウルって感じもするし。

なお、アルバムには収録されていませんが、
ビルボードでも一位になったThunderpassによるリミックスが
これまた素晴らしく、ハードヴォーカルハウスの名曲に生まれ変わってます。

Amazonなんかで買えると思うので、ぜひチェックしてみてください。
b0066891_12555476.jpg

[PR]
by Juniorsoul | 2005-05-29 12:56 | Soul,R&B
ジョイ・エンリケス。
2001年リリースのデビューアルバムからの一曲。

当時はBabyfaceにRodney Jerkins、Soulshock&Karlinと
巧いプロデューサーのバックアップを受けて、華々しいデビューを
飾りました。ポップすぎる曲内容からか、本国アメリカでは苦戦をしいられ
その後消息が分からなくなっています。

・・・が、このデビューシングルの華々しさは素晴らしいです。
まさにソウルショック&カーリンって感じのトラックで、
ジョイのみずみずしくも甘い歌声と、可愛い系のポップ~R&Bの曲調が
見事に融合してます。

惜しむらくはこれ以外のアルバム収録曲に、
この曲以上の個性がないところ。

でも、この一曲で充分に心満たされるアルバムなので
ぜひ探してみてください。
b0066891_12472273.jpg

[PR]
by Juniorsoul | 2005-05-29 12:47 | Soul,R&B

マライア再来日情報

Universal Music Japanより
■「ウィ・ビロング・トゥゲザー」が全米シングル・チャートNo.1を達成 2005/05/27更新
 6月4日付のビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、
マライア・キャリーのニュー・シングル「ウィ・ビロング・トゥゲザー」がNo.1を達成しました(greatest airplay gainer/先週の2位から上昇)。

マライアにとってこのシングルは、16枚目の全米No.1シングルとなっており、
音楽史上ビートルズ(20枚)、エルヴィス・プレスリー(18枚)に次ぐ記録となりました。

また、同誌総合アルバム・チャート(The Billboard 200)では、この曲を収録したアルバム『MIMI』が先週同様3位をキープ。先週1週間のセールスは約17万3000枚で、
すでにダブル・プラチナムに認定されました。
 
■5/28(土)『smaSTATION-4』出演決定! 2005/05/25更新
 5/28(土)に今年2度目のプロモーション来日をするマライア・キャリーが、
同日23時からテレビ朝日系で放送される『smaSTATION-4』に出演します。


マライアとうとう明日再来日です!
これをきっかけに絶対にアルバム聴いてみてください!
本当に良いのです。・・・っていい加減しつこいのですが、とても良いのです。

b0066891_16311793.jpg

[PR]
by Juniorsoul | 2005-05-27 23:38 | Soul,R&B

Boyz ⅡMen "Relax Your Mind"


いまや懐かしのボーイズⅡメンですが、
実力があるだけに人気絶頂期を過ぎた後も
素晴らしい楽曲を生み出しています。

2002年発売のアルバム"Full Circle"から
冒頭の一曲。フェイス・エヴァンスをフューチャーしています。

皆大好きデバージの"I Like It"をサンプリングした
心地よいミディアムのリズムを刻む、名曲です。

ここでのフェイスはがなる感じではなく、
優しい歌声で曲をさらに気持ちよいものにしています。

最近はマイナーレーベルからカバー集などを出していましたが
彼らはやはりメジャーで、こういった歌心あるアルバムを
継続して発表していって欲しいものです。
[PR]
by Juniorsoul | 2005-05-23 19:29 | Soul,R&B

マライア再来日!

■プロモーション来日急遽決定! 2005/05/18更新

マライア・キャリーが5月末にプロモーション来日することが決定しました。
アルバム『MIMI』をリリースした3月以来、2ヶ月振りの来日になります。
今回の滞在期間中では「MTVビデオ・ミュージック・アワーズ・ジャパン2005」
への出演他を予定しています。

・・・以上、Universal Music Japanより・・・

こんなに何度も来日するとは!
アルバムのロングセールスに向けてがんばってますね。
オリコンでもマライアとしては近年稀に見るロングセールスの様相を
呈しているので、ぜひとも昔の勢いを名実ともに取り戻してもらいたいところ。

雑誌などの媒体では記事が少なかったと思うので、
今度の来日で色々とインタビューとか掲載されると
楽しみだな~と思います。

アルバム聴いていない方は、ぜひぜひご賞味あれ。
しつこいようですが、アルバムトータルとして過去最高傑作です。
[PR]
by Juniorsoul | 2005-05-19 23:55 | Soul,R&B

Kylie Minogue 乳がん

Excite エキサイト : 芸能ニュース

カイリー・ミノーグが乳がんになっていたとのことで、
ニュースリリースされていました!

アナスタシアも乳がんを克服して、闘病前よりも
一回りもふたまわりも素晴らしいシンガーとして、ヨーロッパ中心に
大活躍していますが、カイリーもがんばって克服して欲しいものです。

こういうニュースを見るたびに、自らの生活を省みますね。

がんばれカイリー!
[PR]
by Juniorsoul | 2005-05-18 12:25 | Pop

Juice "Into My Bed"

90年代後半、ガールズグループ全盛期にデンマークから
現れたJuiceのセカンドアルバムです。

一時期日系のメンバーも在籍していたグループだったと記憶しています。

現在ではアメリカを中心に、人気アーティストを数々手がける存在に
なっているソウルショック&カーリーンが手がけていたグループだけに
その曲のできばえと、キュートさは抜群でした。

でした・・と書くのは、最近全く姿を見せないから。
既に解散しているのかな?

スパイスガールズよりもR&B寄り、オールセインツよりもポップで、
TLCほどアクの強さがなく、エターナルみたいな黒さはない・・・
といった程良いライト感のあるグループでした。
まさに絶妙なバランスであったと思います。

特にセカンドアルバムでは、まだ大ヒットを飛ばす前の
ロドニー・ジャーキンスなども楽曲製作に関わっており、
Pop/R&Bとして、とてつもなく良質な、良い意味で癖のない
聴きやすい作品になっています。

なかでも、この"Into My Bed"は舌足らずな甘い歌声といい、
ちょっとセンチメンタルなメロディーラインといい、
最高のできばえです。

b0066891_1212563.jpg
b0066891_1214865.jpg
b0066891_1215598.jpg

[PR]
by Juniorsoul | 2005-05-18 12:03 | Soul,R&B

Mariah Carey "Lead The Way"


駄作と酷評されたグリッターですが、
個人的には気に入っている曲が入っているアルバムであります。

それがLead The Way!
往年のウォルター・アファナシェフが6年ぶりぐらいにマライアとの
コンビを復活させており、やはりこのコンビのバラードは
筆舌しがたいほどの感動的な名唱を生み出します!

マライアの一番良い、伸びやかな歌声を引き出しており、
当時不調だったと思われる声も、最大限に生かしているのが
なんとも素晴らしいプロデューサー芸。

最新作"Emancipation Of MIMI"で好きになった方は
再び、過去のアルバムを紐解いていくと、素晴らしい曲との
出会いがあるはずですよ。
b0066891_0554223.jpg
b0066891_0555338.jpg
b0066891_056146.jpg

[PR]
by Juniorsoul | 2005-05-15 00:55 | Soul,R&B

Geroge Michael "Patience"


ジョージ・マイケルの8年ぶりのオリジナルアルバムです。

文句なく「素晴らしい」の一言。
才能溢れる人だけが作り上げることのできる、
何のギミックもない、純粋に良い歌に感情を込めた歌詞。

歌はこれだけで充分、ということをまさに実感させてくれる
素晴らしい作品です。

"Amazing"
ファーストシングルであり、ひさびさのグルーヴ感のある
ポップス。やはり知的なポップスを作らせて、彼にかなう
人はいません。最高です。

"Flawless"
これまた最高の歌ものハウス。ジョージの歌もはじけまくってます。
こういう曲調が難なく自分のものにできるのが彼の凄いところ。

"Precious Box"
これもダンス。でも、明るい"Flawless"と比べて、
もっとダークで先鋭的な感じの曲。

"Cars and Trains"
前作"Older"収録の、"Star People"を思わせるようなリズム。
ジョージ自身のストーリーを熱く歌い上げます。

b0066891_13281746.jpg

[PR]
by Juniorsoul | 2005-05-14 13:30 | Soul,R&B