良質音楽紹介


by Juniorsoul

<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カナディアンシンガー、
アマンダ・マーシャルの2002年発表のオリジナルアルバムです。

90年代半ばにセルフタイトルのアルバムで、華々しくデビューした
アマンダでしたが、当時はポスト・アラニス争いの真っ只中で
メレディス・ブルックスなどと一緒に、正当評価されずに数曲のヒット曲
のみで世界の表舞台からは消えていった歌手の一人だと思います。

実力は素晴らしく、なによりも魅力はその声。
後にデビューするアナスタシアとも近いかもしれませんが、
顔に似合わず、とっても黒く図太く、まさにロックシンガー然としています。

そんなゴリゴリした荒削りの楽曲を好んでか、プロデューサーズチョイスでかは
分かりませんが、デビューから2作続けて探求していましたが、
若干のブランクを開けてリリースされた3枚目の本作では、
ネリー・ファータドに通じるような、ロック~ポップ~R&B~ソウルを
巧く融合させた素晴らしいアルバムになっています。

歌い方も前作2作とは大幅に異なり、
肩の力を抜いて、とってもナチュラルで自然な歌い声。

ぜひぜひ彼女の魅力に触れてみてください。
b0066891_00356.jpg

[PR]
by juniorsoul | 2007-05-27 00:00 | Pop

Joe "Ain't Nothing Like Me"


Joeのニューアルバムが好調ですね~。
ビルボードチャート、日本のオリコンチャート共に
順調にセールスを伸ばしていて嬉しい限り。

今回のアルバムはかなり吹っ切れて本来Joe のファンが求めている
濃厚なラブソングを集めた印象のアルバムで、丁寧に歌い上げる
Joeの歌声が冴え渡ります。とってもオススメ。

ここ最近ご無沙汰だった、
If I Was Your Man
My Love
You Should Knoe Me
Life Of The Party
のようなスロー~バラードがたっぷり詰め込まれているアルバムは
久々にJoe人気を復活させるに違いない傑作です。

当たり前と言っては当たり前ですが、
一昨年のマライアの"The Emancipation Of MIMI"と同じく、
やっぱり歌声活かすだけの良い曲が集まることが
重要だな~と認識した一枚です。
[PR]
by juniorsoul | 2007-05-26 00:57 | Soul,R&B
b0066891_1654331.jpg


かのRodney Jarkinsと結婚したJoy Enriquezのデビューアルバムです。
マイナーレーベルでセカンドアルバムを出しているようですが、
表舞台に出てきているのはいまのところこの一枚のみ!
優れた歌唱力と、華やかなスター性のある歌い手さんなので、
もうひと踏ん張りしてもらいたいところ!

ロドニーに、ベイビー・フェイス、ソウルショック&カーリーンと
ポップスをベースにした軽やかなR&B楽曲が並び、
ジョイの甘く伸び伸びとした女性らしい歌声が
楽しめます。

絶対にカムバックしてもらいたいシンガーの一人ですね。

マイスペース上でもページを持っているようなので、
チェックです!
[PR]
by juniorsoul | 2007-05-04 17:09
b0066891_1646927.jpg


90年代メイヤあたりで火が付いたスウェーデンミュージックの
流れで出てきたアーティストです。

元々、Ace Of Baseのバックヴォーカリストとして、
これまた日本で大人気になったDEDE嬢と一緒にツアーをまわっていた
らしいです。

最初は、ジェリー・デヴォーのプロデュースで出た
モータウンよりの音楽性が特徴のアーティストでしたが、
セカンドアルバムではぐっとR&Bよりになっていました。

ジャム&ルイス作の楽曲もあったりして、
中々に聴きどころのあるアルバムです。

中古だと安く出ていると思うので、
爽やかR&B好きな方にはオススメです。
[PR]
by juniorsoul | 2007-05-04 16:52